2018年5月23日 (水)

イオン様々やと思うド田舎出身の私

まあ、イオンのせいで地元商店街が潰れた!という奴がいるけど、その地域って大半が元々寂れてた商店街でしょ?(笑)
私も大分県宇佐市というド田舎出身ですがね
商店街と言えば中津駅にありましたかね?(小学生の時には既に寂れてた商店街)
中津駅周辺にはサンリブ、寿屋、サティとありましたね
で、中学位の頃に車で中津駅から20分ぐらいから離れた『三光村』にでっかいイオンが出店した訳です
その後、中津駅の近くに『ゆめタウン』ができる訳です
まあ、ただでさえ大分県の宇佐市〜中津の県北部なんて過疎化&高齢化で人口減りまくってる訳ですよ(笑)
ましてや、今みたいにAmazonとかもインターネットすらない時代
そんなド田舎に『イオン』や『ゆめタウン』という大型商業施設が出来た事で雇用は生まれ、若者は県内外から集まってる訳です
なんだかんだで、そこに金が落ちてる訳ですよ
それにね、商店街じゃなくそういう大型商業施設に買い物するようになったのは誰でもない消費者ですよ(笑)
それに、シャッター商店街の多くってモノが売れなくて潰れたんじゃなく、後継ぎがいなくて潰れたのが大半ですやん(笑)
■「イオンがあるから転居も」そのイオンが閉鎖へ
(朝日新聞デジタル - 05月23日 14:08)

まどか☆マギカから鬼平犯科帳

仕事中つけっぱなしにしていたテレビがつまらない
…というよりちょっとイラつくことが多くなってきたので
(バカバカしいモリカケがらみのニュースなんて見たくもないし)
あっ、でも朝の「真相深入り虎ノ門ニュース」は欠かさず観ているので
地上波だけ見なくなっているのかもしれません。
で、アマゾンプライムでビデオをずっとつけっぱなしにしているのですが
洋画、邦画、アニメ映画、海外ドラマ、テレビアニメと
片っ端から流し続けているのでさすがにもう見るものがなくなってきていて
以前ちょっと興味があったけど見たことがなかったものまで観ました。
昨日はこの歳で「まどか☆マギカ」(笑)で、今日は「鬼平犯科帳」
どっちも面白いです。
アニメが今の長さ(ワンクール)になって短くなっちゃってと
あまりよく思っていたのですが
今のスタイルで観ていると(というかつけっぱなしにしているだけですが)
この長さが一番ちょうど良かったりしてと思ってます。
それにしても「まどか☆マギカ」の映画は有料…
どうしようかな?次男には絶対見た方がいいって言われたけど
「まどか☆マギカ」の話を高校生の息子とする〇〇歳…ウ〜ン(笑)

2018年5月22日 (火)

アイデアの出所


       今日の天気・・・・・・・・・・・・・・
       今日のオレ・・・・・・・・・・・・・・00000
 リハビリの日です。
先週の今日は何かとやることが重なってしまい、予定通りのリハビリは行うことが出来なかったが、それはそれで充実してた。
今日はどっちかって言うとここ数週間に比べたら何となく楽にリハビリが出来た。
ほぼ完成の貼り絵を仕上げる事以外は久しぶりにいつものリハビリができたからね
その貼り絵だけど、ほぼ出来て後は細かい所の修正とか比較的暑い紙で作る枠を貼って完成だった。
勿論僕一人では作れないので、おいらがいない時は利用者さんやスタッフさんがやってくれていい感じに出来た。
出来上がると、色々あれもしてみたいこれもしてみたい・・・と微調整がしたくなり、帰り間際になって何かしらやてしまった。
こういう時のアイデアは他の人が手伝ってい戴いた時に浮かぶことが多く、それが功を奏す事の方が多い
やっぱ人の協力あってのここでの貼り絵だよね
さて次は・・・大作に挑戦バイ

これだけしっかり会見できる人が精神的に

これだけしっかり会見できる人が精神的に追い込まれてやるしかなかった。今、すごく素直に謝罪する姿勢すごいな顔だしだし。

神保町 可以(つけ麺カレー)@神保町

いやぁ旨かったー

明確な回答は、有り難い

放課後ディの担当スタッフより、投薬の変更の話しが出たのですが、

私はモヤモヤと、納得できず、学校でのムーを知る支援級担任に

学校現場で、薬の変更を検討した方がよい行動があるのか?相談していました。
連絡帳に書かれていたのは

投薬をしていようが、していまいが、
不安になるときは、不安になるし
その時に合った、

不安になるときは、不安を和らげる、言葉かけをすればいいだけです。

そう思って、接しています。と、ありました。
薬によって、劇的に変わる人もいれば、変わらない人もいるようで。

薬がない、ムー君を知らない。

だから、薬が変わったムー君が、どう変わるのかもわからない。
何より、学校現場では、衝動性も多動性も、ありません。
明確な、回答でした(艸)
今飲んでいる薬は、衝動性と多動性の薬ですだからADHD特性の薬になりますか。

体重からすると、ぜーーーんぜん、足りない量だと思います(艸)

20キロくらいの体重の時にスタートして、その当時から、

薬の量は増やさないまま、現在50キロくらいですからね。
そして、多動は、年齢とともに、落ち着いていく人もいるらしいし、

何より、低学年の男の子の30は多動という(艸)

その頃、特有でもある、活発さですかね

判断がつかないとも、言われます。
だから、年齢とともに、見える部分は変わってきます。

今は、落ち着きのなさは、全く、ありません。

どちらかというと、じっくり、物事をみて、要約をズバリと、するタイプに

変化しています(艸)
幼少期、低学年の頃と、今のムーを比較すると、

別人のような、落ち着きです(艸)

ムーとの、その一瞬で、足りない言葉を、かけるだけ。
という、支援級担任の回答から、私の結論はすぐに、出ました

放課後ディの、現在の担当スタッフではなく、中学年の時に担当してくれていた、

現在低学年を担当しているスタッフに連絡を取りました。

そして、現状をお話ししました。
きっと、ムーのような凸凹言語特性ありさんが複数になった時は、必ず、

同じ問題が立ち上がるでしょうから。そして、私のように、保護者がモヤモヤするでしょうし。

凸凹言語特性あり同級生S君のように、本人が行かない!と、判断するでしょうし。

S君が、本人希望で利用しなくなったように、

ムーも、利用をすることが難しくなっている、この現状は、

凸凹言語特性ありが過ごしにくさを感じているから。だと、思うので。

そこは、施設側の問題だと思う。
投薬医は、小児科医で、3歳からのムーを知り、5歳で私が、発達状況を見てもらい、

その後は、ずーーーーっと、ひ弱な、気管支炎とインフルエンザによくかかる

ムーを見てもらっているのだから、生育過程を本当によくを知っている。

そして、居住地域の学校教育現場にも、発言権がある医師です
わたしは、11年間の、ムーを知るのだ。という、事実。

私も自信をもつべきね(艸)

常に、私の奥底に、芯の近くに、置いてあることですが、

このご時世、いつ、何時、

東北の震災のような状況になり、

電気、水道、など、ライフラインというものが、途絶え、

医療なんてものは、生命に一番直結している人を、優先する、事態が起きた

時に、

はたして、ムーの投薬まで、行き届くのか?

と、いう、究極の時に、

薬なんて、なくても、なんとか、なるでしょ。
という、本質的なものは、

自力で生み出したい(艸)という、私の、我がまま。
いや、実際に、

ムーは自分自身を、コントロールし始めているので、

うまく導けば、良いだけで、あとは、自力でいろんなものを

自分なりに工夫して、生活すべきだと、私は思っています(艸)

凹は、自分の凸で、工夫する
私が提供できるものは、ベースの安心感だけ。

18歳?22歳?で、家から、出ていく。と、仮定して、

自力でなんでもできる。には、薬の件も含むから。

投薬医とは、思春期過ぎたら、なくても、いいかもね。

将来的には、漢方薬にするかなぁ。という、話しもしています。

東日本大震災が、そーで、あったように。

きっと、そーいう、災害に直面することが、あると、思うのよ。
そんな時に、薬が、間違っているから。とかいう、ことは、

考えなくてよい状態にしておきたいのです。
工夫して、今ある幸せに感謝して、生きていたいわけですよ。

できるだけ、自前で、工夫を生み出して、生きていきたいと、思います(艸)
生まれた時から、授かっている。というのであれば、

上手く活用することが、上手く生きることに繋がる。と、考えています
パックンの、この子は、動く才能があるという、幼稚園教諭の言葉のように。
多動には、多動である才能がある。のよね。

人より、多く動けるのだもの。活用しない手はない。

後は、どこまで自分で制御できるのか。だと、思う。

動きが速すぎて、記憶が抜けるのであれば、抜けない工夫を自分でする。
そーやって、大海原を泳げるように。。。

したいと、思っています(艸)
で、ムーは、更に、凸凹言語特性ありだから、

凸を生かす。凹は自分の凸で工夫して、活用する

のが、いいなぁ。と、思っています。

だから、凸凹に、障害という言葉をつけたくないのです。私は。。
そーして、モヤモヤは、晴れていきました

嫌われる勇気岸見一郎古賀史健

人は誰でもこの瞬間から幸福になれる。気の持ちようと言うシンプルでポジティブな話を掘り下げた考え方という感じでとても共感した。


誰もが人生の主役は自分なのだという事を意識しているが、誰もが世界の中心なのではなく、世界の一部という指摘にハッとさせられた。
全ては対人関係。不幸も幸福も対人関係の状態で自分が決定していること。個人的には孤独が不幸だと思っていたが、もっと悪い事があるなと。
原因論で考えると行き止まり、目的論だと道が見えるという新発見!
何が与えられるか?ではなく、与えられたものをどう使うか?というのは自分が心がけていることと一緒で共感した。
課題の整理と他者の課題に介入しない、自分の課題に介入させないことが対人関係の入り口。その上で、自己受容、他者信頼、他者貢献がポイント。専門家の考えることは深くて参考になる。自分が正しいと思った時点で権力争いに足を踏み入れている。これも反省。
怒りを道具と見ることで、使わなくてもいいっていうのも面白い。
承認欲求を否定するというのは賛成。もともと褒めるというのがちょっと抵抗あって、こどもや初心者、仕事のお客さんならまだしも、基本対等がベースなので、褒めるという行為は、なんか偉そうで違和感満載だった。
他人の期待を満たす必要はない
他人は私のために生きていない
自分を変えられるのは、自分しかいないそのためにベストだと思うことを選択する。他者がそれをどう評価するかは他者の課題。だから承認欲求は不自由を強いる。
なるほど!自分のモヤモヤはそうだったのか!と
嫌われたくないは自分の課題だが、私のことを嫌うかどうかは他者の課題。対人関係のカードは常に私が持っている。私が目的を変えて仕舞えばいい。原因は変えられない。私が変わったところで、変わるのは私だけ。私の変化に伴って相手が変わる可能性がある。
課題を分離すると、本当にシンプルだ!
その上での共同体(仲間)意識。世界の中心は自分ではなく、自分は主役でありながら、世界の一部であるという事実。全体の中の一部として大事なのは、自己受容x他者信頼x他者貢献。今の自分を受け入れて、他者を無条件に信頼し、相手のために何ができるかを考える。人生の幸福感は他者に貢献したという感覚でのみ得られる。
10人いたら、1人はお互いに合わない嫌いなタイプ、2人は心が通じるタイプ、7人はどっちでもない。どこを見て考えるかが重要で、間違えやすそう。
特別でなければならないという感覚は、努力を伴えば良い方へ、努力を伴わなければ悪い方への特別へ導いていくが、普通であることの価値を認識しないといけない。
高校生の頃の進路相談でいまを生きると書いて怒られた。確かに進路相談でする話じゃなかったけど、自分の思ってたことは悪いことじゃなかった。
モヤモヤしていた自分の考えが、よりはっきりと、より深く理解できた気がする本でした。


viaalotoffun
Yourownwebsite
AmebaOwnd

自分が自分でいなきゃ持たない家族

旦那や息子との関わり方が、ようやっと分かってきました
旦那は、究極の自分軸。
周りの人の反応で、
自分の反応を決めるということが、まず無い。
常に、自分がやりたいように反応する。
でも、コミュニケーション能力が高く、主張同士を折り合わせる能力か、ずば抜けているので皆から好かれるのだと思う。

だからね、
悪気の無い自分勝手なんですよ。
自分の予定などは勿論、勝手に決めるし、
私の事までズカズカ入ってきて勝手に決めようすることもある。
相手をおとしめようとしている自分勝手ではなく、自分のことしか考えていない自分勝手
以前はね、
私は、その流れに乗っかっちゃっていました。
旦那が凸る分、
私が凹ませなければならないと思っていたし、

旦那の人付きあいに乗っかってれば間違いないかな〜
なんて、逆に私は、人付き合いにコンプレックスをもってました
思っていたし、
超〜〜〜究極の他人軸でした。私ね
他人軸の人って、
場が、穏やかであってくれたら幸せだな〜。とか、
相手から攻撃されないようにと、反応も穏やかだしね。
すごく好い人なんですよ。
でも、
世の中、そんなに甘くない。
気を遣ってくれる人ばかりじゃない。
正しいばかりじゃつまらないってやつです。
気を遣ってばかりいた、
私のような子供時代を過ごした人は、
気を遣うことが当たり前だけど、
主張と主張がぶつかり合って、
その場その場でやりたいこと、やれることも変わって、
変わること、それ自体当たり前のことで、
意見が違うことなんて全然恐れなくて、
お互いがその都度話し合うフェアな関係で。
自分が自分でいなきゃ持たない家族、
それが、
健康な家族かななんて思います。
逆に、
自分が自分で無いことで成り立つ家族が、
機能不全家族ACです。
で、家族内バランスを取る方法しか知らなかった私は、
気が付いたら自分軸の旦那に振り回され、
私ばかりがなんだか窮屈で、
毎日が不満で苦しくて、
でも、うまく何が不満なのかが言えなくて、
この苦しさは、旦那のせいだ〜!
旦那ばかり自由にしやがって〜!と、
どんどん不満が溜まって。
でもね、
主張しなかったのは誰ですか?って事なんですよ。
ちゃんと自分の事なのに、自分で決めて答えを出さなかったり、
自分の気持ちを主張しなかった
私がいけなかったーと気付いたんです。
それは、イヤだ。
私は、こうしたい。
ちゃんと言えてなかったです。
言わないで、
普通は、そこ気遣うよねとか、
普通は、もっとこうだよねとか、
思ってばかり、
気付いてくれ星人
察しろよ星人
普通をいけよ星人
の文句ばばぁでした
でもね、
この家で生きていくには、声出さなきゃ、ダメだな。って、
ある時気が付いたんですよね。
どんどん主張して、
お互いの都合に折り合いをつけるとか、
私は、傷ついたんだって伝えないと、
私の気持ちは、届かない。
そう思いました。
その場で、きちんと私を主張することで、
あなたは、そう思うのねあなたってそういう人だよね〜。
って分かってもらえるようになり、
逆に角が立たなくなりました
だって相手は悪意は無いのですから
息子に対しても然りです
もうね、何が良い反応とか、
親としての良い反応とかとか、
もう良いから。
そんなこと考えてたって、
主張してくるもんは、主張してくるのです。
私の努力なんて、踏まえて発言してきません
だったらもう
私は、私で一生懸命生きるよ
もう頭で一回ぐるって考えて反応するのよすわ。
と、そんな感じです

2018年5月21日 (月)

ナインゴラン干されたのか選ばれない理由

ナインゴラン干されたのか選ばれない理由は確執以外ない

楽譜コード

合唱団の練習で指揮者が「ここは何とかで・・」とかコードを言う。それを聞くたびに不思議な感じがする。移動ドで読むので何調かというのは意識するのだが、「この和音が何とかで次に何とかになって」と言われると、それがどうしたと言いたくなるのだ。
若いころの流行りでギターを引いていたので、オーソドックスなFやGとかAmに7がくっつく程度は和音としては知っているが、合唱の楽譜でそれを細かく言われてもなぁ・・・それって実際にわかる人間はどれぐらいいるんだろう。
だからいつもは素通りしているのだが、今日の声楽レッスンで師匠がら、「ここの調を考えて歌って」と言われて、さてそれってどう歌えばいいんだろう、と考えてしまった。なんか初歩的なことのようで質問するにも気が引けて?そのまま「ハイ」と返事したが、わからん。
これは Der Wegweiser(道しるべ) 「冬の旅 第20曲」の話である。
振り返って、先の話、合唱の練習でここはC#7からGm6になったから、と言われて理解・・・できません。ここでもわかっているふりしているけど。
日本国憲法第2章第九条を守ろう!
http://classic.blogmura.com/chorus/ranking_out.html
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラス

«返信先プロの下山家で、ネット中継用のカ